ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

【検診】胃がん検診(胃内視鏡検査)(個別検診)

受診に当たっては、必ず共通事項をご確認ください。

また、問診の結果、医師が適当でないと判断した方及び以下の項目に該当される方は、胃内視鏡検査を受けられません。             

  • 自覚症状のある方
  • 胃の疾患で治療中や経過観察中の方(ピロリ菌除菌中の方を含む)
  • 胃の手術を受けたことがある方
  • 咽頭、鼻腔などに重篤な疾患があり、内視鏡の挿入ができない方
  • 呼吸不全のある方
  • 急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある方
  • 胃・食道などに明らかな出血傾向又はその疑いのある方
  • 疾患の種類にかかわらず、入院中の方
  • 妊娠中の方
  • 胃内視鏡検査に関する同意書に了承できない方  など

※特に、抗血栓薬服用中の方は、医師の判断により、検査できない場合があります。

対象者

50歳以上(昭和43年3月31日以前の生まれ)で平成28年度に市の胃がん検診を受けていない方

※今年度から「胃部X線検査(バリウム)」と「胃部内視鏡検査(胃カメラ)」いずれかの検査方法を選べるようになりました。

実施期間

平成29年6月1日(木曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで
※期間終了間近には混雑が予想され、受診できない場合がありますので、お早めの申込み・受診をお願いします。

実施医療機関

平成29年度坂戸市成人健(検)診実施医療機関一覧 [156KB pdfファイル]  

※医療機関によっては、あらかじめ予約が必要です。

検診内容

問診、胃内視鏡検査

自己負担金額

3,200円(実施医療機関の窓口にてお支払いください)

※胃内視鏡検査中に、異常がある場合には、病変の一部を採取し、細胞の検査(生検)を行うことがあります。生検は保険診療として医療機関から別途請求がありますので、当日は健康保険証を持参してください。

※検査を途中で中止した場合でも、自己負担金600円をお支払いただきますので、あらかじめご了承ください。

※市民税非課税世帯又は生活保護受給世帯の方、中国残留邦人等支援給付制度適用者の方は無料ですが、事前に申請が必要です。申請内容の審査に2週間程度かかりますので、お早めに市民健康センターへご連絡ください。

広報さかど掲載号

平成29年5月号

申込み

平成29年5月10日(水曜日)午前8時30分から開始、電話・Fax・窓口(市民健康センター)にて受付

※申込後、受診券(ハガキ)を郵送しますので、実施医療機関を予約の上、受診してください。

注意事項
  • 障がいのある方で介助(手話通訳、車椅子移動等)が必要な方は、事前にご連絡ください。
  • 受診日当日、坂戸市に住民登録のない方(転出等)は全額自己負担となりますので、ご注意ください。
 このページを印刷する - 【検診】胃がん検診(胃内視鏡検査)(個別検診)  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年1月1日現在  人口  101,338人[-104人]  / 世帯  45,316世帯[-39世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.