ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

実習生の受入れについて

受入方針

坂戸市立児童センターでは、福祉専門職や教育専門職を目指す学生に対し、充実した実習になるように心がけています。
充実した実習を行うには、実習生、所属する学校、利用者の方、職員の連携と信頼関係が必要と考えます。
実習生には以下の受入れ方針をご理解のうえ実習に臨んでいただきます。

  • 目的を持って実習に臨んでください。
  • 実習は学校で習得した知識や技術を実践現場で統合修正する機会と考えています。疑問に感じた時は、積極的に質問してください。
  • 施設内での事故等が発生しないよう実習生は、注意を払ってください。
  • 利用者の方に迷惑のかかる行為を行う者や実習意欲のない者は、実習を中止させていただく場合があります。
守秘義務
  • 児童センターで知り得た情報は、実習期間中はもとより実習が修了した後も守秘義務事項になります。
  • 実習生の個人情報を含む文書は、実習終了後に学校規定封書(筒)にて返却しています。
実習期間:科目履修に必要な期間

取得資格により実習時間が異なりますので、学校を通じて事前にご相談ください。

実習時間

勤務時間:午前8時30分から午後5時まで

休憩時間:正午から午後1時まで

服装

通勤時:特に指定はありませんが、学校から指定のある場合は、それに準じてください。

実習時:実習にふさわしい、動きやすい服装で参加してください。(例:トレーニングウェア、ポロシャツなど)

持ち物

実習ノート、筆記用具、昼食、飲み物(水分補給用)、エプロン、名札、上履き、外履き用運動靴、手拭タオル
その他、実習先児童センターの指定する持ち物。

児童センター施設概要・受入れ方針
 このページを印刷する - 実習生の受入れについて  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年1月1日現在  人口  101,338人[-104人]  / 世帯  45,316世帯[-39世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.