ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

天文、遊び、講師ボランティア募集

天文ボランティア天文ボランティア
募集している児童センター

坂戸児童センター

主な活動内容

プラネタリウムや天文事業活動のボランティアです。
ボランティア活動では天文事業のスタッフとして活動します。また、プラネタリウム投映のサポートや天体望遠鏡の操作なども実践します。 
こちらの星空を見ようのページも参考にご覧ください。

 

遊びボランティア遊びボランティア
募集している児童センター

坂戸、千代田、大家、三芳野児童センター

主な活動内容

レクリエーションで楽しんだり、子どもたちの話を聞いたり、遊びのリーダーとして活動します。

 

 

講師ボランティア講師ボランティア
募集している児童センター

坂戸、千代田、大家、三芳野児童センター

主な活動内容

教室の講師を担当するボランティア活動です。ご自身の特技を生かした教室を展開できます。

 

 

ボランティアの参加方法
  1. 活動希望の児童センターに連絡して活動の希望をご相談ください。
  2. ボランティア活動の前に、面接や体験ボランティアが必要な場合があります。
  3. 面接や体験ボランティアの様子によっては、ボランティアをお受けできないことがあります。
  4. 正式登録が終わりましたら、職員から施設利用や遊具の利用説明を受けてください。
  5. ボランティア活動では、動きやすい服装で、上履きを持参してください。
  6. 児童センターの連絡先は施設案内のページをご覧ください。
 
ボランティア参加条件
  • 児童センターは、活気にあふれた子どもの居場所づくりを目指し、創造性豊かなボランティアを求めています。
  • ボランティアご本人のけがや、ご利用者に対する損害賠償に備えるため、ボランティア活動保険に加入していただきます。
  • ボランティア活動保険は、社会福祉法人全国社会福祉協議会が実施している保険に限ります。
 
ボランティア活動の相談窓口協働イラスト

ボランティア活動では、さまざまな疑問を持つことがあるかもしれません。疑問を持つことはとても大切なことですし、その疑問を解消するために施設職員や他のボランティアと話し合いをすることはもっと大切なことです。
このように、疑問を持って解決手段を模索し、次のステップにつなげる」といった一連の作業を繰り返すことは、ボランティア自身のスキルアップにつながるものです。
しかし、同じ施設内だと大局を見失うことがあり、行く末にはマンネリ化のループにはまることがあります。
児童センターでは、外部組織の客観的なアドバイスを受けることで、常に活気ある場所を確保したいと考えています。
活動における疑問や相談、苦情など、児童センターとの話し合いをしても、なお解決できないことは、坂戸ボランティア・市民活動センターにお気軽にご相談ください。

坂戸ボランティア・市民活動センター
(坂戸市社会福祉協議会)

所在地 坂戸市大字石井2327番地6
電話番号049-283-1597
FAX番号049-289-3911

 このページを印刷する - 天文、遊び、講師ボランティア募集  戻る  ページの先頭

このカテゴリー内の他のページ

  1. 児童センター利用案内
  2. 天文ボランティア募集!
  3. 天文、遊び、講師ボランティア募集
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年9月1日現在  人口  101,161人[-105人]  / 世帯  45,688世帯[-38世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.