ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

成年後見制度利用支援事業

判断の能力が不十分な認知症高齢者、知的障害者及び精神障害者の方のうち、身寄りがない又は親族の協力が得られない場合など、後見等開始の審判の申立てができない方について、市長が代わって申し立てを行います。

また、成年後見制度を利用するにあたって費用を負担することが困難な方に対して、審判の申立ての費用及び後見人等への報酬の助成を行います。

市長申し立て

対象者

市内に住所を有し、2親等以内の親族がいないか又は親族がいても音信不通等の事情により、親族等による後見等開始の審判の申立てができない方

費用負担

市長が申立ての行う場合は、市があらかじめ次の費用を負担します。負担能力のある方には、家庭裁判所の命令に基づき後日請求します。

  • 申立手数料
  • 登記手数料
  • 連絡用の郵便切手代
  • 鑑定料

成年後見人等に対する報酬の助成

対象者

市長申立てにより成年後見人等が確定された方または本人または親族申立てにより親族でない第三者である成年後見人等が確定された方で生活に困窮している方。

(1)事務従事期間及び報酬助成金の支給時の申請に次のいずれかに該当する方

  1. 生活保護受給者
  2. 中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による支援給付者

(2)事務従事期間において次のいずれかに該当する方

  1. 市内に住所を有する方。(ただし、坂戸市外の市町村の介護保険の被保険者又は障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律の支給決定を受けた方を除く。)
  2. 市外に住所を有する方で、坂戸市の介護保険の被保険者又は障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律の支給決定を受けた方。

助成額

報酬付与の審判の結果、家庭裁判所が決定した額。なお、助成の上限額は以下のとおりです。

  • 在宅者 月額28,000円
  • 施設入所者 月額18,000円

申請期間

家庭裁判所の報酬付与の審判の決定があった日の翌日起算して2か月以内。

 

※知的・精神障害者で65歳未満の方は、障害者福祉課へお問い合わせください。

 このページを印刷する - 成年後見制度利用支援事業  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成30年1月1日現在  人口  101,338人[-104人]  / 世帯  45,316世帯[-39世帯]  ※[ ]内は前月比
※詳しくは統計データのページをご覧ください。

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.