ページの先頭です 本文へスキップ

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム坂戸市

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

坂戸市立歴史民俗資料館

坂戸市立歴史民俗資料館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利用の案内

●開館時間:午前9時から午後4時まで

●休館日:土曜日、日曜日、祝日及び年末年始

団体で見学を希望される場合は、ご相談ください。

●入館料:無料

所在地    

●住所:〒350-0212

      埼玉県坂戸市大字石井 1800-6(勝呂小学校となり)
 

えきしみんぞくしりょうかんちず

お問合せ

●電話:049-284-1052

●Fax:049-284-1128

交通手段

電車・バス

●東武東上線「若葉駅」下車、八幡団地行バス「勝呂小学校入口」下車、徒歩5分
 

施設説明

 坂戸市立歴史民俗資料館は、市制施行記念事業の一環として、旧勝呂小学校校舎(昭和13年建設)の一部を移築・改修し、昭和55年10月に設置されました。

 坂戸市内及び周辺地域の歴史・民俗・考古資料の収集・保管・調査・研究・展示を行い、教育・学術・文化の発展に寄与することを目的としています。     

 本館は平成23年に展示品の入れ替えを行い、長年収集を続けてきた民具等の道具類を中心に、現在2,200点を収蔵展示しています。

 これらの民具等は、満足な機械もない時代に、郷土の先人たちが自然と調和し、あるいは自然の脅威と闘いながら、稲作や養蚕のほか、日常生活を営んでいくために使ったもので、不便な時代をたくましく生抜いてきた先人の知恵が結集されたものです。

 また、発掘調査によって市内各所から出土した、縄文時代から奈良・平安時代までの遺物も展示し、パネル・写真とともに坂戸市の原始・古代についてわかりやすく解説しています。

 展示している遺物は、大型の縄文土器や、古墳から出土した人物埴輪、勝呂廃寺の瓦など、いずれも坂戸市を代表する資料です。

 

 このページを印刷する - 坂戸市立歴史民俗資料館  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

平成28年7月1日現在  人口  101,552人[△8人]  / 世帯  44,624世帯[+13世帯]  ※[ ]内は前月比

坂戸市役所  〒350-0292  埼玉県坂戸市千代田1-1-1  【坂戸市へのアクセス
電話:049-283-1331  Fax:049-283-3903

Copyright © SAKADO CITY. ALL RIGHTS RESERVED.